キャッシングの審査スピードを比較してみた

カードローンで借入する時にやっぱり気になるのは、融資までの時間ですよね。少しでもスピーディに借入したいという方は少なくありません。自分自身がキャッシングできるか不安という場合は事前に借り入れ診断のあるところでお金を借りるのがオススメです。今や消費者金融系であっても銀行であっても借り入れ診断を行っていますし、キャッシング会社によっては目安となる借り入れ限度額もわかるのでありがたいですよね。簡易審査に必要な項目は自分自身の収入と借り入れ希望額、生年月日などになっているので入力項目が少ないのもありがたいところ。大手で比較すれば一番早いのはアイフルの最短1秒となっています。プロミスは3秒、モビットは10秒など様々なサービスがあるので事前によく比較して融資先を決める必要がありますね。
カードローンの審査における重要なポイントは借り入れ希望額と年収の兼ね合いなので、キャッシングするのであれば少額の利用を意識すれば、借りる可能性が高まります。初めてお金を借りるという方も金利面や最短どれくらいで借り入れできるのかなどをきっちりと見極めて会社を選ぶ必要があります。
審査スピードが速い銀行は三井がもっともおすすめ。30分で結果を教えてくれますし、300万円まで収入証明書が入らないのも魅力的ですよね。運転免許証や健康保険証だけで申し込み手続きができるので、自宅にいながら借り入れの手続きが終わります。急ぎで借りたいときも即時対応できるのはやっぱりありがたいですよね。